日記を書きます


by gam_gam7

カテゴリ:生活( 5 )

エコポイント

エコポイントがスタートしました。来年の3月までです。商品との交換は夏以降になるようです。

エコポイントとは、環境に良い商品を買うと国からもらえるポイントです。

ただ、環境によければ何でもポイントがつくわけではありません。エアコン、冷蔵庫、地上デジタル放送対応テレビの3点と決まっています。

どうしてこの3点だけかというとこれらの古いものはCo2の排出量が多いので、環境に優しい省エネの最新型に買い替えを促す為です。地デジへの転換を促す狙いや経済対策という理由もありますね。

つまり、優れた省エネ性能と、買い替えの際にリサイクルが定められた電化製品が対象になっているわけですね。

エコポイントがもらえるエアコン、冷蔵庫、テレビには省エネ性能の水準についての表示である省エネ統一ラベルがはられていて、星の数でランクわけされていますが、エコポイントの対象となるのは4つ星相当以上となっています。

エコポイントは省エネ家電の購入だけではありません。買い替えの時にリサイクル料金を支払って下取りしてもらってもポイントが付きます。

エコポイントで一つ知っておきたいことがあります。それは購入価格に対してエコポイントが付くわけではないということです。ポイントはサイズや容量によって決められているのです。

ポイントの内訳は以下の通りです。

1.エアコン
3.6kw以上 9000ポイント
2.8kw、2.5kw 7000ポイント
2.2kw以下 6000ポイント
買い替えをしてリサイクルを行う場合は更に 3000ポイント

2.冷蔵庫
501リットル以上 10000ポイント
401-500リットル 9000ポイント
251-400リットル 6000ポイント
250リットル以下 3000ポイント
買い替えをしてリサイクルを行う場合は更に 5000ポイント

3.地上デジタル放送対応テレビ
46V以上 36000ポイント
42V、40V 23000ポイント
37V 17000ポイント
32V、26V 12000ポイント
26V未満 7000ポイント
買い替えをしてリサイクルを行う場合は更に 3000ポイント

エコポイントと交換できる商品は、「省エネ・環境配慮に優れた商品」「全国で使える商品券・プリペイドカード(環境配慮型のもの)」「地域振興に資するもの」の3分野で今後決まるようです。

エコポイントをもらう時に必要なのが保証書と領収書又はレシートです。あとリサイクルした場合は家電リサイクル券の控えです。これらをなくすともらえなくなるので大事にしまっておきましょう。
エコポイント
[PR]
by gam_gam7 | 2009-05-17 10:58 | 生活
KDDI、沖縄セルラーから、2009年夏モデルのラインナップとして、シャープ製の「ソーラーパネル採用防水携帯」が6月に発売されます。
なんと世界初のソーラー携帯です。
製造はシャープです。
ソーラー携帯の名前や使用はまだ公表されていませんが、
シャープ製のCDMA 1X WIN端末になるようです
端末イメージが公開されていますが、メインディスプレイの背面部にサブディスプレイが搭載されているようです。
充電の仕組みは、背面部のソーラーパネルで約10分間の太陽光発電による充電で1分間程度の通話、2時間程度の待受ができる予定だそうです。
また、太陽光だけで本体電池容量の最大80%まで充電が可能となっています。
もちろん、通常の電源でも充電できます。
太陽光による充電は、通常の充電よりもCO2排出量の削減に貢献できるそうです。
世界初のソーラーケータイとなるわけですが、今後は他の携帯会社からも出てくるでしょうね。
防水機能もついているのでアウトドアではもってこいといえます。また、災害時の使用にも期待できそうです。→ソーラー携帯
[PR]
by gam_gam7 | 2009-05-12 22:29 | 生活

エコバッグを使おう

世界規模で深刻となっている地球温暖化問題。
地球温暖化の原因が平均気温の上昇である事は誰もが知っていることでしょう。
地球温暖化による影響にはどんなものがあるでしょうか。
例えば、洪水が頻発し、熱波や干ばつが頻繁に起こり、そして食料生産は減少します。
ただし、地球温暖化の影響は急激に出てはきません。
その影響は時間をおいて出てくるのです。
地球温暖化の被害を抑えるためには、私たち個人ができることを始めなければなりません。
例えばエコバッグ活動はどうでしょう。これもりっぱなエコ活動です。
エコバッグを使うということは小さな事ですが、世界規模でやると温暖化防止への影響は大きなものになりますね。
身近にできるエコの実践が温暖化防止につながります。
エコバッグも、最近ではとてもおしゃれなものも多くなっていますね。
エコバッグをまだ持っていないなら、まずはひとつ使ってみませんか。
[PR]
by gam_gam7 | 2009-05-05 03:28 | 生活

ログハウスに住みたい

ログハウスに住みたい!そういう気持ちを持っている方はかなり多いようです。
木の香りに包まれた生活はそれだけで都会の喧騒とは別世界のものです。
会社を1年間休んで、自分でログハウスを建てたなんてうらやましい方もいます。
ログハウスの中でも、ハンドカットと呼ばれるものは手作業で加工した丸太を使用したもので、まさに丸太小屋のイメージそのものと言えるでしょう。

ポスト&ビームと呼ばれるのはその名の通りポスト(柱)とビーム(梁)が丸太でできています。
ログハウスを検討するのなら、夢だけではなく現実的な問題も考慮する必要はありそうです。
特にハンドカットでは、セトリングと言ってログ材が落ち着くまで収縮してきますのでそのための調整も必要です。
とは言っても、自分の子供のように手を焼きながら付き合っていくのがログハウスの魅力とも言えます。
それでは、ログハウスのメリットはというと、実に数え切れないほどです。
木の建物なので燃えやすいと思われがちですが、ログ材の内部まで燃えるにはかなりの火力と時間がかかるそうです。
メリット、デメリットともに色々ありますが、なんと言っても、自然と一体になって暮らすというライフスタイルを実現してくれるのがログハウスの魅力なことは間違いありません。
[PR]
by gam_gam7 | 2009-04-22 18:11 | 生活

オール電化なら

光熱費は生活していると結構馬鹿になりません。

もっと安く抑える方法としてオール電化があります。
オール電化なら光熱費は電気料金だけです。
普通の住宅では光熱費としてガス代というものがあります。
オール電化にするとこのガスが必要なくなるわけです。
省エネ住宅という言葉をよく目にします。
省エネ住宅とは快適性を保ちつつ、少ないエネルギーで環境を汚さない住宅です。
オール電化住宅も省エネ住宅の一つです。
世界的に地球温暖化問題が議論されている中、オール電化住宅など省エネ住宅への転換は進めていかなくてはなりません。

これからリフォームを考えるなら省エネ住宅ですね。
[PR]
by gam_gam7 | 2009-04-17 17:00 | 生活